サービス

メソッド

お客さまの思いを、まずお聞かせください。私たちはそこから真の課題を抽出し、お客さま視点のモノつくりで、最善のソリューションを提供します。

課題の本質に迫り、思いをカタチにする

コミュニケーションの目的や目指すべきゴール、さらには課題の本質がどこにあるのか。お客さまとしっかり向き合うことでのみ、真の課題解決に至ることができると、私たちは考えます。私たちがモノつくりのプロセスで大切にしているのは、対話を重ねること。クリエイター自身がお客さまを深く理解し、同じ目線で課題を共有します。こうしたお客さま視点を徹底することで、ナレッジとアイデアを駆使したツールの理想形を追求し、真のコミュニケーションサービスを提供します。

課題解決のためのワークフロー

課題を共有するフェーズ

お客さまのご要望と状況を踏まえ、多角的なヒアリングと分析を実行。ソリューションパートナーとして、与件整理・課題抽出からサポートさせていただきます。

次へ
道筋をつけるフェーズ

抽出された課題や与件にもとづき、お客さまと共にコミュニケーションの目標を設定します。お客さまにとって最適な戦略を練り上げ、より効果的で効率的な企画のご提案をさせていただきます。

次へ
モノつくりのフェーズ

編集、コピーライティング、デザイン、DTP、翻訳など、万全の制作体制のもと、高品質なモノつくりを遂行します。クオリティチェックの徹底はもちろん、作業の効率化を図ることで、お客さまの負担を最小に抑えながら最大の満足を実現します。

トッパンエディトリアルコミュニケーションズ トッパンエディトリアルコミュニケーションズ株式会社